03-3964-8031

世の中宴会自粛ムード、 今年のクリスマス・忘年会は、・・・!?

一年は早いもので、あちらこちらからお歳暮が届き始めました。

「今年の新語・流行語大賞」やら、「今年の10大ニュース」とか、
「今年の漢字」が発表されるシーズンになりましたね。

世界中で感染拡大の止まらない新型コロナウィルス ・・・・・
今年のクリスマスや忘年会にも大きな変化が出始めているようです。

今年のクリスマスは外でにぎやかにお祝いをするのではなく、
家庭でまったりと過ごす人が多いそうですね。

外出する場合も、3密が気になる屋内系ではなく、
イルミネーションを楽しむといった屋外系が主流のようです。

コロナ前はレストランやホテルのディナーに人気がありましたが、
どうやら今年は自宅で過ごす人達が多いようです。

ホテルの予約状況も例年になく少ないとか、・・・。

今年は忘年会・新年会をやらない企業が
全体の過半数以上に上っているそうです。

忘年会開催にうしろ向きな企業が多く、
代わりに会社から社員宅へ、お肉類等々のご進物を贈り、
ご自宅で「おうち忘年会」をやってもらおうという企業が多いようです。

忘年会への参加で、「コロナ感染リスクが高まる」ので
職場の忘年会には参加しない、
という意向の人達が圧倒的多数らしいですね。

「GoToキャンペーン」の停止や飲食店の営業時間短縮要請で、
夜の街の売り上げは半分以下というお店も多いようです。

12月に予約が入らないどころか、
常連さんも9割くらい減ったというお店もあるそうです。

マスクをはずす会食はコロナウイルスの高い感染リスクがあり、
冬の定番人気メニュー “鍋モノ” や、
“大皿料理” は敬遠されているそうです。

緊急事態宣言以後、
話題となった「オンライン飲み会」も、
「十分に楽しめる (^^♪」と感じたのは
全体の三割程度の人だけのようです。

今年は好みの料理をテイクアウトして
ご自宅で楽しむクリスマス・忘年会が増えそうですね。

コロナ禍で様変わりしている日常生活、
あなたはどのようなクリスマス・忘年会を
計画なさっていらっしゃいますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です